テーマ:料理

暑いです! 唐辛子です!

鷹の爪がなくなったので、今年は久しぶりに作りました。 見た目からあついですね、笑。 今日の予想最高気温も39℃で、しばらくは35℃超えが続きそう。 毎年こんな感じなのでもう驚きもしなくなってきて、 病院のお世話にならぬよう気を付けじっと秋を待つのみ。 でも、近くの緑道や庭の緑があるからか 朝の空気は結…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏野菜の植え付け

GW中もしくはGW明けは、夏野菜の苗を毎年植え付けます。 今年もトマト、ナス、キュウリ、ズッキーニ、 ピーマン、バジルを植えたのち、 つるなしモロッコインゲンの種をまきました。 3月に植えたジャガイモ”こがね丸”は葉茎の成長が著しく、 時期をずらして植えた赤いジャガイモの”レッドムーン”は、 葉茎も赤みがかっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

カリフラワーライス

先日、旦那さんが近くを通るので懇願して買ってきてもらいました。 某TV番組で紹介されいた芳光のわらび餅。 なんやかんやお正月からあれこれつまみ食いをして 内臓がお疲れモードとともに、脂肪も蓄えているような…(汗) おじいちゃんの畑から流通品の4~5倍もある 巨大なカリフラワーをいただき、せっせと消費中。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

金運アップ?

今日はクリスマスですが、お正月花の教室でした。 生徒さんの生花の作品。 玄関、床の間に飾り、よい年をお迎えください。 こちらは、金色が眩しい プリザーブドフラワーの正月アレンジメント。 熊手を飾って金運、財運をかき集めましょう。 この冬もちょっと珍しい野菜を育てました。 黄色…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

食べ比べ

夏野菜の収穫まっ盛り。 とれたて野菜の食べ比べ。 まずは、韓国ズッキーニ”カボッキー”と黄ズッキーニ。 キュウリとともに3本並べてみると、 手のひらサイズのカボッキーは小さいです。 せっかくなので、 韓国料理ホバクジヨン(ズッキーニのチヂミ)でいただきました。 味はそのままズッキーニで全く変わり…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

半夏生

気がつくと2018年が半年過ぎていて、 いろいろバタバタしましたが、結果オーライの前半でした。 後半は、どうなることでしょう。 先日の7月2日は、”半夏生(はんげしょう)”でしたね。 今や品種改良や作業の機械化もすすんでますが、 昔の農家にとっては大事な節目の日で、この日までに 「畑作業を終える」、「田植えを終え…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スイーツはビジュアル

秋の長雨から始まり、 早くやってきた冬の寒さの影響で野菜の高値が続き、 なんやかんやで年を越してもう2月。 秋から育てた路地の冬野菜はとうが立ち始めるので、 このまま過ぎていってしまいそう。 我が家の畑も、もうこのルッコラだけ。 これも暖かくなり始めれば、 季節の流れにのって花芽があがってくるんだろうな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

カラフルな冬野菜

野菜の値段のお高いこと。 まだまだこの寒さは続くみたいなので、 きっと値の方もこのままかしらね。 そんな我が家の救世主は、おじいちゃんの畑です。 先日は、バスケットボールほどの大きさの ブロッコリーとカリフラワーをもらってきました。 我が家もあるんですよ、一応ね(汗) そして、この紫色のスープも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今の畑の様子

夏野菜も終わり、冬野菜のシーズンになりましたね。 今年はタネ袋の片付けと称し古い種をまいたら、 残念ながらほとんど発芽しませんでした(泣)。 その中で何とか頑張ってる大根数本。 来年はちゃんとタネ買います。 一方、ルッコラは春先に購入したタネの残りなので、発芽率良し。 そろそろ、サラダで使…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

蜂の巣

夏のガーデニングで億劫なのが、炎天下での鉢への水やり。 草取りもそうだけど、こっちは目をつぶってしまうこともできる。 だけど、水やりはそうはいかない。 (でも、今年は雨が多いので例年に比べると格段に楽~♪) ある日、水やりをしていると見つけてしまった、、、蜂の巣を。 ただいま、作成中。 あ~、この…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

今の畑の様子

ただいま畑はトマトが大盛況。 この頃我が家の定番になりつつある赤いトマトの”アイコ”と 黄色の鈴なりミニトマトがそれこそ名前の通り、鈴なりに実っています。 今年初挑戦は、調理用トマト”ボンジョールノ”。 調理用には今まではイタリアントマト”サンマルツァーノ”を育ててましたが、 マンネリからの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大地の味

少し前になりますが、今年初挑戦した食用赤ビーツを収穫しました。 酢で鮮やかなピンクになったビーツのピクルスを サラダに混ぜるのも飽きてきたし 残りは茹でてミキサーにかけた後、 製氷皿で凍らせてキューブ状にして保存しました。 必要に応じて1個、2個と使えるので便利なのです。 (バジルペーストもこの方法で保存…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

カラフル~♪

気温が上がるにつれ、potagerも賑やかになってきました。 欲を言うと、もうちょっとお湿りがほしいところですが…。 スイスチャードを収穫。 色とりどりの葉柄がきれいです。 ホウレンソウの仲間なので、ナムルにしてみました。 濃いグリーンが美しいのは、ルッコラです。 焼いたピザにたっぷり…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

赤くなりました

庭の方が最盛期をむかえていますが、 potagerの方も賑やかになってきました。 先日、紫エンドウ”ツタンカーメン”をすべて収穫。 この紫色の鞘がオープンガーデンでも人気でした。 その鞘の中は、、、 普通に緑色で、ちょっと期待はずれ。 炊きたての豆ご飯も、いたって普通。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

千差万別

強風が吹く日が続きましたね。 potagerで花が咲きだしたエンドウ”ツタンカーメン”が ぽきぽき折れやしないかひやひやしましたよ。 骨折はまぬかれましたが、左から右へとなびいちゃってます。 鞘、第一号発見! 花も美しいですが、鞘も紫色なんです。 実エンドウなので、鞘がパンパンに膨…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

バラのつもりですけど

緑が日をおうごとに増えるこの頃。 我が家のバラの葉も随分茂ってきて、もう蕾を蓄えているコもいます。 バラを育てて始めてわかったこと・・・バラには個性がある。 見た目じゃなくて、性質です。 放任でも健康優良児なコもいれば、 私の片思いでちっとも振り向いてくれないコだったり、 雨に弱いコや病気になって…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

やる気スイッチ

たま~~~に入る私のやる気スイッチ。 ありがたいことにあちらこちらでいただいた 柑橘類の消費のため、あれこれ作ってみました。 小さめの温州みかんは、叔母の家でとれたもの。 日にちが経ち皮が硬く剥きにくくなり 誰も食べなくなってきたので、フルーツ大福に。 皮をきれいに包むのが難しかったけれど、できたては…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

バラの恵方巻

明日は立春ですが来週また寒くなるようなので、 木バラの剪定を急いで済ませました。 これで、バラの冬作業もひと段落です。 いい枝がたくさん出ているコもいれば、「大丈夫かなぁ」と不安なコも。 花の時期が待ち遠しくもあるけれど、意外とあれこれ悩むこの時期も好きかも。 お天気に恵まれた本日、各地で節分の豆まき行事が行わ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

冬の庭作業

冬とはいうものの厳しい寒さは一時的なもので 比較的過ごしやすい日々です。 動けなくなる前にと腰にカイロを貼りながら つるバラの誘引、鉢バラの土替え、地植えバラの寒肥やりを 少しずつ作業してきたら、昨日で終了。 この冬は、久しぶりに石灰硫黄剤で消毒でもしようかな。 そして、庭のあそこをいじってみよう…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

紫ニンジン

秋口から続いた野菜の高騰も少しずつ落ち着いてきましたね。 我が家の畑でもぼちぼち収穫。 今年は紫ニンジン”ダークパープル”に初挑戦。 わさわさに茂った葉を持って引っこ抜きますが、 スポッと抜けるのは残念ながら又根だったりの失敗作で、 なかなか抜けないのは金時ニンジンのように長いです。 断面はこ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

どこにいるでしょうか♪

ブラックベリーが収穫時期を迎え、 黒く色づいたものから順に摘みとっていきます。 「その実で作ったの♡」と言えばかっこいいですが、 フェイクのベリーで彩った夏帽子を少し前に作りました。 若くないのでかぶりはしませんよ、飾って楽しんでます。 さて、ここで問題です。 実はここに本物のブラ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

根が張りますように…

昨日7月1日は、夏至から数えて11日目にあたる日の「半夏生」。 古くは、このころから梅雨が明け、水田にカラスビシャク(半夏)が生えるのを 目安に田植えの終期とされてきたそうです。 関西地方ではイネの根がタコの足のようにしっかりと張り、 豊作になるようにという願いを込め、 この日にタコを食べる風習があるのだそうです。 …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

失敗続き

今シーズン収穫したジャガイモ”こがね丸”。 想像していた触感とは違っていたので失敗かな~と思っていたら、 ポテトサラダもビシソワーズも家族には意外と評判良くてセーフ。 新じゃがだからかな? トマトの方も大丈夫。 バジルも加えてカプレーゼ風。 フレッシュバジルを食べると、「夏が来た~!」と感じるわ。…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ズッキーニ料理

そろそろ夏野菜の収穫も本番をむかえる中、 我が家で最盛期なのは、ズッキーニ。 毎朝、開花した雄花の花粉を雌花のめしべにチョンチョンと受粉して 確実に実るようにしています。 少しずつ料理のレパートリーを増やそうと思っていますが、なかなかね。 去年、揚げびたしにしたことを思い出し作ってみました。 ありだとは思うけ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

菊からの…

主人の実家は菊農家なので、 ときどき輪菊をた~くさん送ってくださいます。 えぇ、祭壇が作れちゃうほどたくさん(笑)。 お墓と実家の仏壇にお供えしきれないので、 いつも叔母やご近所さんにもおすそわけ。 先日、お隣さんに「京都から送ってきたけれど、食べきれないから。」と タケノコをいただいたので、お礼にどうぞ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イタリア土産

娘が海外学習から帰ってきて一週間がたちました。 帰国とともに厳しい現実が待っていて、 連日の部活の練習試合の合間に 全く手つかずだった山ほどの春休みの課題と 海外学習のレポート作成に追われる日々。 時差ぼけになっている暇などありませ~ん(笑)。 でも時折、イタリアの余韻に浸っているようです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ハッピーバレンタイン

バレンタイン商戦、年々ヒートアップしていきますね。 何処へ行っても、「チョコ」、「ちょこ」、「CHOCO」です。 そんな中、フラワー業界では欧米のように男性から女性へ花を贈ろうという フラワーバレンタイン運動が推進されているのですよ。 生徒さんの生花の作品から、バレンタインにぴったりのアレンジメント。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鍋&鮭&酒粕

今日は、新年になってから初めての恵みの雨が降っています。 この雨があがると、いよいよ冬らしい寒さになるそうです。 寒い季節の食卓の定番は、「鍋」。 毎年店頭には目新しい鍋スープが並びますが、 我が家の不動の人気は、ミツカンの「ごま豆乳鍋」。 でも、ちょっと新作にも手を出してみたいと、この 「ごま柚子こしょう鍋…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

一月七日

「人日(じんじつ)の節句」にあたる昨日一月七日は、 七草粥を朝食べると一年間無病息災ですごせるといわれているそうですね。 朝には間に合いませんでしたが、 スーパーでパック売りしていた七草で夕飯に家族で七草粥をいただきました。 新年早々すでに約一名病に倒れましたが、 仕切りなおしてここから一年家族みんなが無事にす…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

お弁当対策

暖かい日が続きますね。 やっぱりこの冬は暖冬になるのでしょうか。 こんな時期に畑に菜の花が咲いてしまいました。 ええ、いつもは来年ですよ。 他の野菜たちの成長もいつもはじっくりゆっくりなのに、早い(汗)。 秋口に収穫したショウガいっぱい。 1年分はありそうかな。 香味野菜は重宝す…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more