テーマ:家庭菜園

ズッキーニ料理

そろそろ夏野菜の収穫も本番をむかえる中、 我が家で最盛期なのは、ズッキーニ。 毎朝、開花した雄花の花粉を雌花のめしべにチョンチョンと受粉して 確実に実るようにしています。 少しずつ料理のレパートリーを増やそうと思っていますが、なかなかね。 去年、揚げびたしにしたことを思い出し作ってみました。 ありだとは思うけ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ぼちぼちPotagerもやってます。

庭の片隅にあるPotager(家庭菜園)は、 「いっそ花壇にしてしまおうか。」と何度も思ったことがありますが、 収穫の喜びを味わうと「やっぱり、このままで。」と思いとどまるのであります。 今は、ジャガイモやモロッコいんげんの花が咲き、 すでにズッキーニ、バジルは味わっております。 そして、イタリアントマトと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

菊からの…

主人の実家は菊農家なので、 ときどき輪菊をた~くさん送ってくださいます。 えぇ、祭壇が作れちゃうほどたくさん(笑)。 お墓と実家の仏壇にお供えしきれないので、 いつも叔母やご近所さんにもおすそわけ。 先日、お隣さんに「京都から送ってきたけれど、食べきれないから。」と タケノコをいただいたので、お礼にどうぞ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

一月七日

「人日(じんじつ)の節句」にあたる昨日一月七日は、 七草粥を朝食べると一年間無病息災ですごせるといわれているそうですね。 朝には間に合いませんでしたが、 スーパーでパック売りしていた七草で夕飯に家族で七草粥をいただきました。 新年早々すでに約一名病に倒れましたが、 仕切りなおしてここから一年家族みんなが無事にす…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

お弁当対策

暖かい日が続きますね。 やっぱりこの冬は暖冬になるのでしょうか。 こんな時期に畑に菜の花が咲いてしまいました。 ええ、いつもは来年ですよ。 他の野菜たちの成長もいつもはじっくりゆっくりなのに、早い(汗)。 秋口に収穫したショウガいっぱい。 1年分はありそうかな。 香味野菜は重宝す…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

大根いろいろ

大根の収穫時期がやってきました。 とはいうものの、どれもおじいちゃんの畑でとれたものです。 とれたての大根はみずみずしいので、 ちょっと包丁を入れただけでパカッと自ら真っ二つになります。 紫色の大根はお漬物に、 緑色の大根はおろして楽しみます。 こちらの我が家の畑の大根は、もう少ししてからかな。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

野菜の高騰

天候不順による野菜の高騰が続いていますね。 ここのところ、毎年どこかのシーズンで 同じようなことがある気がするのは私だけ? 「家に畑があるなら関係ないでしょう。」と思われる方もいるかもしれませんが、 今はちょうど露地野菜の端境期で、さみしいもんです。 それでも、ささやかなオクラとピーマンがあるのは、 お弁当に緑色…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ひたすら作りだめ

北海道旅行記はラストスパートに入りましたが、ちょっと脱線。 夏の畑ももうそろそろ盛りが過ぎました。 夏の野菜は収穫が始まると、冷蔵庫の中が キュウリばっかりとか、ナスばっかりとか、 トウモロコシばっかりとかになるので、 片っ端からキュウリは色々味を替えて漬物にして、 ナスは揚げびたしにしておじいちゃん家に持って行って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夏の畑の恵み

夏野菜の収穫が本格化し、 あの手この手でその恵みを味わっています。 ”つるあり”は育てたことがありましたが、 「つるなしの方が、収穫後の後片付けが楽チンよ!」と聞いて 今回初めて挑戦したのが、”つるなしインゲン”。 白い可憐な花は、つるがあろうとなかろうと同じなのね。 わさわさと茂った葉の下には、…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

見慣れぬ野菜で…

これ何にみえますか? 梅干しかと思いきや、 おじいちゃんの畑で採れたジャガイモ”インカルージュ”です。 昨年の夏、北海道の帯広を訪れたときに野菜の直売所で購入した インカルージュを家で食べたら、とても美味しかったらしい。 「タネイモ売ってないか~?」と聞かれ、検索したけれど完売の嵐。 残念がっていたら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

思い出のタネ

昨年の夏に帯広旅行で訪れた紫竹ガーデン(☆)。 入場券を購入した時にいただいたワイルドフラワーのタネを この春、鉢にバッと蒔いたら無事発芽。  ヤッター! いろんな芽が出たけど、淘汰されて今はこんな状態。 花がついたのもある、、、アリッサム? こんな葉やあんな葉、 どんな花が咲くのか検討もつか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

こんなのとれましたけど…

庭の春の花がひと段落をむかえた今、畑がぼちぼち賑わいだしました。 大好きなズッキーニ。 春先に緑色と黄色のものをそれぞれGETしようとあちこち回ったけれど、 タイミング悪く意外と出会いませんでした。 まぁ、これでいいか、と植えつけた苗が順調に成長し、ただいま収穫の時。 真ん丸な形の”グリーンエッグ”。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

お弁当対策

新年度になり一ヶ月経ちましたが、みなさんはお変わりありませんか? 娘が高校生になるのと共に、私のお弁当づくりの日々が始まりました。 ありがたいことに今までずっと給食だったから。 「まぁ作るのは、土日を除く週5日だ。」なんて考えが甘かった。 早々に部活にはいり試合だの応援だので、休みなくお弁当。 娘も流石にお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いちごミルクではなく…

我が家のこの冬野菜の出来はというと、 大根と赤カブは前回の残りの種でしたが、無事に成長。 ニンジンは、葉をアゲハの幼虫にことごとくやられたしまったので いま一つの出来。 ブロッコリーは、苗の植え付け直後、台風が何度も訪れ、 強風でいじられまくり、結局収穫不可能。 よって、今回の冬野菜の出来は残念ながら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

生姜ご飯

できれば11月中に終わらせたいと思っているのに、 なかなか進まない庭の冬支度。 庭木の剪定をしたり、宿根草を切り戻したり、 苗を植えたりとしたいことは次々とあるのに 「さぁ、○○をしよう。」と意気込んでも 「あれ、ここ気になる。」と違うところに手を出して なかなか思ったように進まないのが現実です。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今の畑

今年の秋もバッタと格闘しながら、 ぼちぼち畑もやってます。 ニンジンは、バッタだけでなく アゲハチョウの幼虫がわんさかつきました。 もちろん箸でつまんで駆除しましたが、 我が家でもう一つアゲハチョウが卵を産むのが ハーブのブロンズフェンネルです。 フェンネルは宿根草だし、どんどん葉が展開するので、 ア…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

唯一のカボチャ

「今年こそ!」とリベンジしたバターナッツカボチャ。 しか~し、初夏にタネをまいたはいいが、 待てども暮らせどもつるばかり伸びて花がなかなか咲かず、 咲いたと思ったら雄花ばかりで、かなりの諦めモード。 「もうダメだ。」と片付けだしたときに見つけた、 いつのまにか実っていた唯一のカボチャです。 でも、私が以前…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ようやく…

ようやく咲きました。 実家からタネをもらって、数年前に庭にばらまいたユリの花。 名前は「鉄砲ユリ」だと小さいころから思っていたら、 どうやら「高砂百合」かもしれない。 緑色になったアナベルの群落の中に植えたら映えるだろうと 目論みましたが、なかなか思うようにはいかないものです。 少し遅がけにタネまきし…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

夏の恵み

ただいま、我が家ではトマトの収穫真っ盛り。 ぜ~んぜん雨が降らないので、完熟まで待ちます。 ここでひと雨降ると、一気に水を吸って皮がはちきれ、 カナブン野郎が群がります。 食べきれない分は、恒例のドライトマトづくり。 フレッシュのトマトも美味しいけれど、 ギュッと味の濃くなったドライトマトをパ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅雨明けしました!

いよいよ夏休みが始まりました。(娘の…) この時期、次々と収穫できるブラックベリー。 ある程度採りためたら、毎年恒例のジャム作り。 そして、「シソジュース、美味しいよ!」と聞き、 おじいちゃんの畑から貰ってきて初めて作りました。 うん、うまい! 娘いわく、”男梅”の味だそうですが……
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

タネとり、タネまき、タネからの…

久しぶりにまとまった時間がとれたので、 採りためていた春の花のタネの整理。 気に入った一年草は毎年タネを採っておいて、 秋にポットにまいてから花壇やプランターに定植しています。 紫色のスイートピーのタネ。 つる性なので、高さを演出できるのが良かったけれど、バラが咲くころには 日当たりのいいところに植えたも…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

信号機みたいに…

勢力の強い台風が近づいてきていますね。 大きな被害が出ないことを祈ります。 地元産の野菜の販売所で、 紫キャベツが安く手に入ったので、甘酢漬けにしました。 もうひとつは、ブロ友さんのアイデアで、 受粉が上手くいかなかった未熟な黄色のズッキーニとキュウリのピクルス。 もちろん、風味づけは自家製ディルで……
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

タイミング

草木の成長が著しいこの時期、タイミングを逃してはいけません。 ま~るく実ったブルーベリー。 紫に色づいてさあ食べようと思ったら、鳥に先を越されました。 春にタネをまいたスイスチャード。 あれよあれよという間に大きくなり、 今となっては軸がかたくなりすぎ食べれません。 でも、カラフル…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

収穫の時

庭では今、一年草の片付けや花がら摘み、余分な枝の剪定など お天気と相談しながらの作業です。 その中の一つが、タネの収穫で、 気にいった一年草のタネを毎年欠かさずに収穫します。 すると、また来年も楽しめるうえに、 苗を購入するより断然安くすむからです。 澄んだ水色の小花の「シノグロッサム」。 タネはヒッツキム…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

心配な畑

ガーデンに圧されつつある畑ですが、 一応、いろいろ植えてあります。 3月に植えたジャガイモは葉が茂りすぎちゃって、 イモが収穫できるのかちょっと心配。 いただきもののきゅうりの苗は小さい実がもうなっていて これまた心配。 去年、とっておいたイタリアントマトのタネ。 駄目もとで蒔いたら、芽が出…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

憧れの空間

「庭があっていいね。」と言われますが、 私、ベランダガーデニングにも憧れております。 限られた空間を グリーンや雑貨で素敵に演出した写真を色々な雑誌でみかけ、 「かっこいいな~。真似したいな~。」なんて常々思っていました。 そこで見つけたのが、我が家のこの空間。 リビングの吐きだし窓と庭の花壇に設置したフ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

畑も健在です!

ホームセンターの園芸コーナーでは、 ペチュニアやマリーゴールドの花苗はもちろん、 家庭菜園ブームで、たくさんの夏野菜の苗も並び始めましたね。 今年は、何を育てようかまだ検討中です。 今、畑に植わっているのは、 来月収穫できそうな”にんにく”、 先月植えつけ無事に芽が出た”ジャガイモ”と、 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

緑のケークサレ、からの…

我が家の冷凍庫、 いろんなものが、そして、ずいぶん前に冷凍したものが入っています。 ついつい、「冷凍しとこう。」ってね。(笑) そろそろ消費しなくてはと、自家製の冷凍ドライトマトや 自家製のバジルペーストキューブを使って、ケークサレを作りました。 バジルのケークサレは、触感がしっとりしすぎていまいちでしたが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

畑の冬野菜

夏の終わりに蒔いた冬野菜の種。 雨が続いたりとか、急に寒くなったりとか 天候不順の秋でしたが、なんとか口に入る程度に育ちました。 初めて育てた”かぶ”。 まずまずの出来具合。 コロンと土から出ている姿が、なんともユニーク。 鍋に欠かせない”水菜”。 毎年、「サラダ京水菜」を育ててまし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

赤と緑

いよいよ師走に突入し、気ぜわしくなりますね。 この時期、赤と緑といえばクリスマスの定番カラーですが、 ちょっと、いや、かなり趣を変えて。 おじいちゃんに「余ったから」と夏にもらった種。 せっかくだからと我が家の畑に蒔いて収穫した”本紅かぶ”です。 葉の軸まで赤いので、畑で結構目立ちます。 カットす…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more