テーマ:おでかけ

中津川で栗きんとん巡り

味覚の秋といえばサンマ、サツマイモ、きのこ、梨など様々ですが、 「栗」も外せないですよね。 栗スイーツ一つをとっても、モンブラン、栗最中、マロングラッセなど これまたいろいろありますが 「栗きんとん」がやっぱり真っ先に思い浮かぶのです。 というのも栗きんとん発祥の地といわれる中津川が近いからか 9月に入ると栗きんとん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モネの池+パン旅㉓Boulanger ペイザン

行けそうで、まだ行ったことがなかったモネの池。 下道を車で一時間半ほどで到着。 日本各地にモネの池を模したお庭が作られていますが、 ここは岐阜の板取にある根道神社の名もなき池で 透明度の高い湧き水に睡蓮の咲く様子が モネの代表作「睡蓮」のようだと口コミで広がり、 今はその通称の”モネの池”で知られているところ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のお花は「大賀ハス」

近くの公園の池で「大賀ハス」が咲き始めました。 特に信仰心は高いわけではないけれど、 眺めているとなんだか心が洗われるようです。 キリリと咲いた花もきれいだけれど、 堅い蕾も、その蕾がほころぶ姿も、 散った後の蓮の実も、大きな葉も見ごたえありますね。 「大賀ハス」は千葉県の縄文…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山陰旅行二日目

二日目は、国宝「松江城」からスタート。 最上階の望楼からは、360度の展望が広がります。 お昼は足を延ばして鳥取の境港市の水木しげるロードにて、 ネタの大きい海鮮丼を満喫。 そして、世界が認めた日本一の庭園をもつ「足立美術館」へ。 「庭園もまた一幅の絵画である」をまさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山陰旅行一日目

初めての山陰への一泊旅行。 ローズピンクのFDAの機内から 琵琶湖、鳥取砂丘、雪の積もった大山を眺めていると、 出雲縁結び空港にあっという間に到着。 レンタカーをかりてまず向かったのは、日本海に面した「稲佐の浜」。 毎年旧暦10月に全国の神様が出雲へ到着されるこの浜は、 その神々をお迎えする神事が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京の味めぐり+パン旅㉒

京都では前記事の花めぐりに加えて味めぐりも満喫。 朝一番に訪れたのは、 金土日祝しか開いていない人気のパン屋「ル・プチメック今出川店」。 イートインスペースにてサンドイッチをいただきました。 もちろん持ち帰りもGET。 大好きなハード系パンばかりで、とてもおいしかったです。 出町柳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京の花めぐり

春らしくなってきたので、ぷらっと京都へ花めぐり。 残念ながら、有名な紅梅は散り果ててましたが、 下賀茂神社のさざれ石と満開の馬酔木、椿。 法住寺の源平咲きの梅。 青空に映える智積院の梅を見た後は、 長谷川等伯作の国宝の屏風絵を貸し切り鑑賞。 八坂神社の絞り咲きの椿、あれ?山茶花かな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晩秋の京都旅

毎年恒例の京都女子旅。 今回は、京都国立近代美術館で円山応挙を見た後、 平安神宮、永観堂、南禅寺を巡ってきました。 ところどころまだ紅葉が葉を落とさずにいて、 秋の名残を楽しむことができました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金戒光明寺と秋のアレンジメント

「おじいちゃん、今年はどこに行く?  奈良の正倉院展とか姫路城とかは?」との提案は却下され、 京都の金戒光明寺になりました。 幕末、会津藩が京都守護職本陣をおき、 新選組発祥の地となったこのお寺に 歴史好きのおじいちゃんが前々から行きたいと言っていたのでね。 正門にあたる「高麗門」は ”城構え”と呼ばれる城郭風が特…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン&パン旅㉑

信州安曇野にてきのこそばで腹ごしらえをした後、 ”ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン”へ行ってきました。 ちょっと紅葉の時期には早かったようですが、 それでも秋色に染まりつつある庭は見ごたえのあるものでした。 ガーデンでは地下から北アルプスの天然水をくみ上げているので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

令和の初旅はシンガポール~パン旅⑳

台湾に続き海外パン旅第二弾です。 シンガポールの定番の朝食は カヤジャムとバターをサンドした「カヤトースト」。 カヤジャムは、砂糖、卵、ココナッツミルク、パンダンの葉から作られたもの。 初めて耳にするパンダンの葉。 シンガポールでは庭に生えるポピュラーなバナナのような樹で、 その葉がバニラの香りがする…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

令和の初旅はシンガポール~グルメ編

様々な民族が共存するシンガポールは もちろん食文化も多様性に富んでいて 食いしん坊の二人にとって楽しみの一つでもあります。 日本ではお見かけしないグルメにいざ挑戦。 シンガごはんといったらこれという「チキンライス」。 一流店からローカルまで幅広いお店で味わえるようですが、 我々が目指したのは屋台が集まるホーカーセ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

令和の初旅はシンガポール~ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ後編

満員のフードコートで腹ごしらえをして落ち着くと 夕暮れの時間になっていて、 もう一つの大きな温室フラワー・ドームに着くころには 日が落ちてしまいました。 このドームには、大きなバオバブの樹や 樹齢1000年もの立派なオリーブの樹などがあります。 多分、これがオリーブ。 こんな幹のオリ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

令和の初旅はシンガポール~多民族国家

東京23区ほどの面積しかないシンガポールですが、 様々なルーツを持つ人々が集まっている多民族国家。 同じアジアでも日本や台湾とは全く違い、 街を歩いていると見た目だけでもいろんな人がいます。 もちろん文化も信仰も多種多様。 ブッダ・トゥース・レリック寺院は、2007年建立の仏教寺院。 映画「千と千尋の神隠し」…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

令和の初旅はシンガポール~マリーナベイ・サンズ

令和になっての初旅は 暑いのが苦手なくせに赤道近くの国シンガポールへ娘と二人旅。 でも、一度乗ってみたかったんだシンガポール航空に。 それなのに機材繰りによる遅延により出発が1時間近くも遅れ、 期待していた鰻丼の機内食も 我々のちょうど前の列でなくなってしまうという運のなさ。 でも、CAさんの制服が期待通りに美し…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more