今日のお花は「トラディスカンティア ”スノーケイト”」

昔から庭先でよく見かけるツユクサですが、 トラディスカンティア ”スノーケイト”は 黄金色の葉と青い花の対比が素敵な園芸品種。 しかし昨年突然、ウイルスにかかってしまい 葉は縮れるし、蕾はげんこつ状態で咲かないしで、 切り戻してもダメ、手持ちの薬剤をまいてもダメでお手上げ状態。 途方に暮れていた時、 「…
コメント:0

続きを読むread more

今日のお花は、紫色のクレマチス

今期はクレマチスに一喜一憂しました。 初めて手にしたクレマチスの”白万重”の枝が急に萎えて枯れてしまった、泣。 紫色の”ジプシークイーン”は いつもだったら枝を長く伸ばしたところに花を咲かせるのに、 今年は低い位置でいつもよりずっと早い時期に、 そしていつもよりも巨大に花を咲かせた。 そして、また萎え…
コメント:0

続きを読むread more

今日のお花は「アジサイ ”ひな祭り”」

この地域も本日梅雨入りしました。 雨の降らない日々が続いたので、 庭のアジサイも(私も)ほっとしているところ。 鉢植えのアジサイ”ひな祭り”は、 昨年こんな感じでお迎えしました。 ちょっと咲き進んでいたものなので、 すこし緑味を帯びていますが 赤い細い覆輪の入るかわいこちゃんです。 同じように…
コメント:0

続きを読むread more

今日のお花は「スカビオサ ”ドラムスティック”」

スカビオサ ”ドラムスティック”の白い花。 同じような白花のオルレアより花は一回りほど小さいです。 ここのところ定番となっていたオルレアもそろそろ脱却しようかと思いまして…。 (というよりこぼれ種を期待してたけど、一つも出ず、笑) 少しグレーがかった白い花弁にピンクのシベが大人かわいい。 そして…
コメント:0

続きを読むread more

今日のお花は「シレネ ”ファイヤーフライ”」

シレネ ”ファイヤーフライ”の鮮やかなピンクの花がたくさん咲きました。 花の形はカーネーションみたいですが、 一輪は親指の爪の大きさほどの小花です。 昨年参加した天野真理恵さんのガーデニングセミナーで、 「濃いピンクの小花は店頭で見るのと  庭に植えて広いスペースで見るのとでは  印象が変わって意外と…
コメント:0

続きを読むread more

今日のお花は「アジサイ ”紅”」

そろそろアジサイの季節になってきましたが、 今年はどこのアジサイ祭りも中止でしょうね。 まだ梅雨入り前ですが、 我が家のアジサイ”紅’くれない)”は真っ赤っかになりました。 白から徐々に紅(べに)がのっていくのを逐一確認。 一時は鉢に根切り虫が入って瀕死の状態になったけど、 復活したくさん咲い…
コメント:0

続きを読むread more

今日のお花は「タータンムギ」

風が吹くたびに揺れる穂が好きで毎年植えているタータンムギ。 学名は「ホルデューム ジュバタム」ですが、 一向に覚えられないというかその気がない。 基本的には宿根するようで うまくいけば次の年も穂が上がりますが、 ここ暖地では毎年種をまいた方が育ちもよさそう。 こういうグラス類も上手に庭に取り入れたいのです…
コメント:0

続きを読むread more

今日のお花は「スイートピー ”エレホン”」

聞いたことのないスイートピーの種”エレホン”を花友さんからいただいたので、 マツカナと一緒に秋にまきました。 マツカナがたくさん咲いたので消滅してしまったかとあせりましたが、 少し遅れて咲き出し、ほっと一安心。 淡いピンクと藤色の2色咲きの花は、 藤色の部分がカールしてくちばしみたい、笑。 シック…
コメント:0

続きを読むread more

今日のお花は「ジューンベリー」

ジューンベリーの白い可憐な花が咲いたのは4月末のころ。 ソメイヨシノのように花が咲いた後に葉が展開するので、 大木になるとかなり観賞価値が高いと思います。 でも我が家ではスペースの問題があり、 昨年は結構剪定をしっかりしたので今年は花付きが悪かった。 まだ肌寒い日もあるころでしたが、 このころから旦那さん…
コメント:2

続きを読むread more

今日のお花は「エゴノキとクレマチス”カルーレア ラグジュリアンス”」

GWに満開だったエゴノキ。 雫のような蕾やぶら下がった純白の花が枝にびっしり。 でも花の命は短くて、あっという間に散ってしまいました。 そして、昨年このエゴノキに這わせるように植えたのが、 クレマチス”カルーレア ラグジュリアン”。 順調に伸びて枝に絡みつき、エゴノキの花からバトンを受けて咲きま…
コメント:0

続きを読むread more

今日のお花は「コバノズイナ」

「この木、なんていうの? 素敵!」 「コバノズイナだよ。花もかわいいけど紅葉もきれいよ。  ひこばえでよく増えるからあげるわ。」と我が家にやってきたのは数年前。 鉢植えでさまよっていたけれど、 開花期があうバラの近くに定植していい感じの大きさに育ちました。 試験管ブラシみたいな花、笑。 こ…
コメント:4

続きを読むread more

今日のお花は「バラ ”フランボワーズバニーユ”」

比較的遅咲きのバラ”フランボワーズバニーユ”。 フランス語で「キイチゴバニラ」という意味のネーミングも気に入っています。 私には珍しい目立つ色のバラですが、 鮮やかなピンク色に白のストライプが入るとても魅力的な花です。 我が家では比較的若い株で鉢で育ててましたが、 目隠しフェンス前によう…
コメント:0

続きを読むread more

今日のお花は「ファセリア コンジェスタ」

花友さんから昨年いただいた種を秋まきして咲かせた ファセリア コンジェスタ。 ファセリアって知らなかったので、ドキドキ! 無事にげんこつのような蕾が上がり花色がのってくると きれいなブルーのか花がはじけるように咲き出しました。 思っていたより草丈もあるので、いい感じ。 以前…
コメント:0

続きを読むread more

今日のお花は「道路沿いのバラ”アルバメイディランド”×”キングローズ”×”ラブリーメイアン”」

まだ、バラ”バフビューティー”、”バレリーナ”、”ポールズヒマラヤンムスク”は 頑張ってますが、一番きれいな時期は過ぎたかな。 今は遅咲きのバラが道路沿いのフェンスに満開です。 白の小輪をブドウの房のように咲かせるアルバメイディランド。 ご近所のあそこのお宅にもあっちの…
コメント:2

続きを読むread more

今日のお花は「バラ ”アイスバーグ”」

白バラの名花といわれるアイスバーグ。 どこのバラ園に行ってもある気がする。 花の形ではイングリッシュローズのようなカップ咲が好きだけど、 アイスバーグは、たくさんの花をふくふくと咲かせる姿に見とれます。 そして、どんなお花とも馴染むオールラウンダー! 朝日が当たる瞬間が、一番好きかも…
コメント:2

続きを読むread more

今日のお花は「テイカカズラ」

白い小花を板塀にびっしり咲かせるテイカカズラ。 只今スイートピー、ハニーサックルに負けないくらい いい香りを放っております。 我が家ではほとんど日の当たらない場所ですが、 さすがつる植物、ものともせず勢い良く育ちました。 フェイクの照明が埋もれてる、笑。 森の中でも大木に巻き付きどんど…
コメント:0

続きを読むread more

ブログオープンガーデン 2020

今日は地域のオープンガーデン巡回の担当日でしたが、 コロナのために今年は中止。 毎年暑い中のオープンガーデンですが、 今日に限ってなんて過ごしやすい涼やかな天気なの~。 ガーデニングの盛んなイギリスの夏は、きっとこんな感じなんだろうな。 ってなわけで、今の庭の様子です。 …
コメント:2

続きを読むread more

今日のお花は「バラ ”バレリーナ”」

時期なのでバラネタが続きます。 今日はフェンス仕立てのバレリーナ。 一重のミニバラサイズでバラらしくないバラですが、 枝にびっしり花を咲かせる姿を見ると 我が家へお越しくださった方は結構気に入ってくださいます。 ここ数年はバラの冬剪定はしっかり切ることを意識してますが、 (以前はビビッ…
コメント:2

続きを読むread more

今日のお花は「バラ ”ポールズヒマラヤンムスク”」

パーゴラのバラのポールズヒマラヤンムスクが先週から咲き出しました。 咲き出しはピンク色でとってもかわいいのですが、 すぐに色あせ白くなり、 風が吹くたびに桜吹雪のように散ってしまう儚さもあります。 この冬は暖冬だったので”チャンス”とばかりに、 つるの誘引作業前にパーゴラを塗装しなおしたんで…
コメント:2

続きを読むread more