今日のお花は「ロシアンセージ」

レースのようなシルバーリーフと淡紫色の小花がきれいなロシアンセージ。

IMG_7323.JPG
IMG_7324.JPG
IMG_7327.JPG
IMG_7444.JPG

バラの一番花の時はシルバーリーフで脇を固め、
2番花が咲くころに花が咲き始めます。

IMG_7587.JPG

繊細そうな見た目にそぐわずビュンビュン伸びるので、
繰り返し切り戻すと晩秋までずっと咲き、
ほぼ虫もつかないという優良品種。

セージというだけあって葉を触るとかおりますが、
いまいちいい匂いじゃないですね。
(だから他のセージに比べて虫がつかないのかな)

ロシアンセージというにはロシアのご出身?夏嫌い?と思いきや
アフガニスタン、パキスタンのお生まれだそうで暑さ寒さにもお強いです。

なぜ?この名前?と調べたら、
属名が19世紀のロシアの地方長官の名前に由来するらしい。

更に謎が深まる、この方が発見したってことかしらね。

"今日のお花は「ロシアンセージ」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。