卒業→受験→インフルエンザ

卒業シーズンに合わせ、生徒さんの作品はコサージュ。

卒園式、卒業式に参列するお母様方の胸元を華やかにします。

でも、先日の雪の舞う日に式に参列した友人は、
「体育館が寒くてみんな上着を着たまま震えていたから、
何着ていってもわからんかったわ。」と申しておりました(笑)。

プリバラの花びらと造りもののバラの花びらを一枚ずつ貼り合わせて、
一輪の大きなバラを作ります。

画像


そして出番が終わったら、こんな風にリースにくっつけて飾って楽しめます。

画像

画像


そして、卒業すなわち受験でもあります。

私の友人にも今年受験生のお子さんを持つ方が何人かいらして、
無事受験突破後、お疲れ様会をひらいております。

「絶対無理なんだけれど、自分が受けた方が気が楽。」

みんなが口をそろえて言う言葉。

来週の高校の合格発表、合格の花が見事に咲きますように。

画像


そして、受験生を抱える親の悩みの種がインフルエンザで、
今週我が家はインフルエンザウィークでした。

旦那が発症。そして、うつされました。

娘がインフルになり布団を並べて看病してもうつったことなんて
一度もなかったのに、それこそ高3の受験生のときにかかった以来かも。

タミフル飲んですぐに楽になると思いきや、いまいち熱が下がりきらず
ようやく今朝終焉を迎えたような予感。
(医者にも何で?っていわれた、私が聞きたいよ。)

楽しい予定が入っている春休みをもうすぐ迎える娘にうつしちゃいけない。

あ~、でも予防接種うってないわ。

そういえば、先日友人が、
「R-1いいよ!ある意味、我が家みんな信者だから。」と言っていた。

付け焼刃かもしれないけれど、何もしないよりはましでしょう。

娘、毎日一本飲んでいます。

画像



"卒業→受験→インフルエンザ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント