作業四日目、五日目

パーゴラ建て替え作業四日目、五日目は、塗装作業です。

担当は、私。

庭中にパーツを並べて、あっちこっちでヌリヌリ。

画像画像

画像画像


真っすぐな木材なので楽ちんです。

これが、格子状のラティスだったり既存のパーゴラだったりすると、
細かく更に脚立に昇ったり降りたりの作業になるので、ひと苦労なんですよ。

我が家のパーゴラはこの10年で、初代の明るい茶色の「けやき色」→

画像


落ち着いた色の「ダークブラウン」→

画像


思い切ってイメチェンした「ブルーグレー」と変遷してきました。

画像


今回はペンキが余っていたので、前回同様「ブルーグレー」。

画像


この色、這わせてあるバラの表情を一層引き立ててくれるので
結構気に入っています。

画像


欲を言うと、もう少しグレー味が強い方が好み。

でも、ペンキをブレンドする勇気はまだなし。

数年後にはどんな色に塗り替えられているのでしょうね。

もうそろそろ、既存のパーゴラの解体が見え隠れしてきました。

画像


このバラが這っているパーゴラを見て
「マジで?こんな状態で作業するの?」って顔を大工さんにされました。
(まぁ、わからんでもない。)

これでも一応、大きなゴミ袋2つ分は剪定したんですけどね。

解体の日までに、もう少し、はさみ入れときますか。




"作業四日目、五日目" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント