南信州の庭へ

なかなか雨の降らない日々が続くので、雨乞いしています。

でも、この日は降ってほしくなかった。

先日の地域のオープンガーデン会の初めての研修旅行。

幸運にも青空に恵まれ訪れたのは、
長野県飯田市にある”南信州四季彩の丘スイートガーデン”。

もともとは桑畑だったのを地域の活性化のために花畑にしたのだそうです。

画像


バラがちょうど見ごろを迎えていました。

私の住んでるところと一カ月くらいずれるのかな。

寒暖の差があるので、花色も冴えています。

画像

画像

画像

画像
画像

画像


今年の春のバラは、ここで見おさめですね。

ようやく私のバラ熱も微熱程度になってきました。(笑)

お昼にはここのレストランでサンドイッチをいただきましたが、
今はやりの”萌え断”でしたよ。

画像


そしてお勧めのドイツのロンネフェルト社のスイートベリーティーが、
とっても美味しかったです。

画像

画像


有名な高級紅茶メーカーで、
ドバイにある唯一の7つ星ホテルでも愛飲されているのだそうです。

調べてみると日本の有名ホテルでも使用されていて
そんな高級茶をお手軽な値段でいただくことができラッキーでした。

続いてむかったのは、
長野県伊那市にある”かんてんぱぱガーデン”。

寒天のトップメーカーの伊那食品工業が
働く社員のために緑のある快適な職場環境を…という思いで作った
本社、工場周囲の庭園がいつしか地域の人の憩いの場となり
多くの人が足を運ぶようになったガーデンです。

そびえたつ大きな赤松の下にひろがる山野草が見事でした。

画像

画像


そしてここは工場見学もできるし、
寒天を使ったヘルシーメニューを楽しめるレストラン、
寒天商品を販売しているショップも併設しています。

画像
(寒天の原料の天草)

お待ちかねのショッピングタイムですが、
商品がたくさんありすぎて決めきれない。

そんな中、目に留まったのが”ぱぱの豆乳花”。

おぉ、台湾の豆花だよ~♪
(台湾旅行で食べた豆花→

画像


昨年末の台湾旅行で、スーパーで買ったビーナッツスープ
(ピーナッツを甘く茹でたもの)がまだ冷蔵庫で眠っていたので、

画像


あの味を再現です。

ピーナッツ豆花の出来上がり~♪

画像


あ~、また台湾行きたくなってきた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年06月18日 17:14
こんにちは♪
素敵な研修旅行ですね
お天気が良くて、お花も見応えがあったのではないでしょうか?
ところで、伊那市、伊那…ってどこかで聞いたような?と思ったら私、先週の金曜日に、飯田市との間にある駒ヶ根市の養命酒の工場へ行ってきたのです。
りーさんはいつ行ったのでしょう?
どこかですれ違ったりして~
2017年06月19日 07:54
お早うございます
オープンガーデン会の研修会
素敵な催しですね~
参考になった事ありますか^^
豆乳花美味しそうですね~
2017年06月19日 10:38
Meguさん、こんにちは♪
おぉ
6月9日の金曜日に駒ヶ根ICを降りてかんてんぱぱガーデンに行ったんですよ。
きっとすれ違っていますって
養命酒、もしかしてご愛用ですか?
2017年06月19日 10:41
すーちんさん、こんにちは♪
紫色のバラと黄色の花のアルケミラモリスの組み合わせの植え込みが素敵でした
豆乳花、次はタピオカでもトッピングしようかな~
2017年06月21日 15:26
再びお邪魔します
つい、先週って言ってしまったのですが、私が行ったのはりーさんが行った次の週の金曜日、16日だったんです~
でも、同じ辺りに行っていたなんて嬉しいです。
養命酒は時々飲んでいるのですが、ハーブのお酒も美味しいんですよ
駒ヶ根あたりまでは日帰りで行けることがわかったので、今度はかんてんぱぱガーデンにも行ってみますね~
2017年06月21日 16:00
Meguさん、こんにちは♪
こちらこそ早合点してしまって
養命酒の愛飲者でいらっしゃったのですね
それにしても、日帰りで駒ヶ根までいらっしゃるとはパワフル~
かんてんぱぱガーデンは広くて見どころがたくさんあったので、もう少しゆっくりしたかったです

この記事へのトラックバック