今年こそは…

画像


先日、梅雨の晴れ間にジャガイモの収穫をしました。

今年はジャングルのように葉が茂ったので
イモがちゃんとできてるか心配でしたが
結果は○で、しばらくはイモ料理が続きそうです。

”こがね丸”という品種ですが、
ふかして食べるとねっとりとした触感で、煮崩れしにくそうなジャガイモです。

画像


ジャガイモの横でほんのり色づいてきたブラックベリーも
例年通り大量に収穫できそうです。

今年こそは、新スイーツでも作ろうかしら。

画像


畑の横のエゴの枝にも実がぶら下がっています。

こちらは秋ごろ小鳥が食べにやってきますが、
今年こそは、その愛らしい姿をシャッターにおさめたいものです。

画像


「難を転ずる」から縁起の良い庭木といわれる南天(ナンテン)ですが、
我が家の庭の雰囲気にはちょっと合わないかもねと思い
代わりに植えたのが、ヒイラギナンテン。

なんとなくあやかって~くらいの気持ちで植えたので、
ヒヨドリがつつくまでブルーベリーに似た
こんな美味しそうな実がなっていることに気づきませんでした。

もうちょっと剪定に私が気を使えば、
ナイスなガーデンプランツになるかもね、、、今年こそは。

画像


アメリカテマリシモツケ”ディアボロ”の花後の実は
赤色からだんだん私好みのシックな色に変化してきました。

秋までこの実が枝についたままだと絵になるのに~と思うのですが、
じきにぼろぼろと落ちてきてしまいます。

今年こそはと思っても、こればかりはどうしようもないわ。

画像


庭の片隅にある、お抱え大工さん作の白い小屋。

作ってもらったのにこの構造物を生かすような植栽ができてないのが
私の悩みの種→今後の課題なのです。

画像

画像


今、小屋を覆っているのはノブドウ。

ナチュラルな雰囲気にしたくて選んだのですが、
バラに匹敵するくらい虫がつく(怒)。

なんで? 野山にふつうに生えてるのに???

オルトランをまいたり、
バラにニームを噴霧するときについでにかけたりなんかして、
思惑とは裏腹に手間のかかるやつ。

でも、今年こそはこの小屋を瑠璃色の実で彩ってみたい。

もう今年駄目だったら、引っこ抜いてスイカズラにチェンジしてやる。

そう、「今年こそは」なんて毎年思うのだけれど、
なかなかその通りに行かないわ。(ガーデニングに限らずね。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2016年06月21日 18:45
たくさんじゃがいも収穫できたのですね
私もたくさんいただいて 重宝してます
結構使うんですよね じゃがいも
白い小屋お庭のアクセントに イイ味出してる気がしますけど
害虫にはホント腹が立ちますね
駆除しても また~って
ベリー類も たくさんで 手入れが大変なんですね
2016年06月22日 07:55
お早うございます
お手製ですか素敵な小屋
野ブドウ、土手に生えてます
素敵なムード作れそうなので
取ってきたいですが根が凄いんです~
2016年06月22日 10:26
こんにちは^^
いつ拝見しても素敵なお庭ですね~*^^*
ノブドウ、そんなに虫が付いちゃうんですか?意外です~。
うちの食用ブドウ《スチューベン》も春には必ず虫に卵を産み付けられますが(A^^;)芽出し~新葉が展開する時期に卵の段階で濃いめの木酢液をかけておくと、その後の被害は少ないようですよ~☆(品種が違うからご参考にはならないかもしれませんが;)
新作スイーツ、期待してます♪
2016年06月22日 13:49
ワイルドストロベリーさん、こんにちは♪
小屋がポツンと経っていて、庭になじんでいないというか浮いているというか…。
なんとかしたいコーナーなんです。
ノブドウは今のところ大丈夫ですが、カナブンが大量につくのでそのころが勝負かな
2016年06月22日 13:52
すーちんさん、こんにちは♪
ノブドウはこぼれ種からでも容易に発芽するようなので、もしかしたら周りでぽつぽつ赤ちゃんができてるかもしれないですよ。
そのコは掘り上げやすいです
2016年06月22日 13:56
花とかめさん、こんにちは♪
そうなのよ、野の植物のくせに意外にも虫がたっぷりつくのよ。
しかも、暑いこれからの時期に
やっぱり初期段階での予防策が有効かなと思って、ニームを噴霧しました。
木酢液もいいかもね、試してみます
2016年06月22日 15:44
りーさん、こんにちは。
ジャガイモ豊作ですね。食べきれず芽を出したジャガイモを植えましたが、いつ収穫すればいいのかわからない。葉が虫食いでぼろぼろになってますが。
憧れの白い小屋、野ブドウもステキです。うちは石垣や置石に絡みついていますよ。
2016年06月22日 20:36
こんにちは~♪

おじゃが、おいしそうですね~

お写真で見る分には、ノブドウいい感じですけどね。
手が掛るんですか・・・
意外と山でも、結構虫が付いているのかも。
美味しいものは、みんなよくわかっているのですね
2016年06月23日 16:42
こんにちは♪
白い小屋にノブドウが絡んで、去年とはまた違った素敵な雰囲気になりましたね
私、この小屋の雰囲気好きなんですよ~。
なんとか虫対策頑張っていただいて、瑠璃色の実が実った小屋の姿、見せて頂きたいです
2016年06月23日 20:39
毎日ばらいろさん、こんにちは♪
ジャガイモ、我が家もテントウ虫にやられてました。
ちょっと株元の土を手でのけて、イモができたのを確認してから掘り上げました。
早かったら、そのまま土を戻してもう少したってからかな。
ノブドウ、生育旺盛ですものね。
石に絡みつくのも風情がありそう
2016年06月23日 20:44
biore-mamaさん、こんにちは♪
ノブドウは、これからカナブンが大量にやってきます。
また大きないも虫もつきます。
そして、仙人草も同じような傾向があり、野のものは、やっぱり野になくてはいけないのかな~と考えてしまいます
2016年06月23日 20:48
Meguさん、こんにちは♪
小屋になにかを這わせたいとは思っていて、つるバラだのといろいろ候補は出ましたが、ここはナチュラル感と一目ぼれした実の美しさでノブドウに軍配が上がりました
これからの時期に結構大きな虫がつくので、ひるまず頑張りますね
2016年06月25日 20:10
こんばんは~
りーさんの腕前なら大丈夫ですよ
瑠璃色の野葡萄 期待しています。
野葡萄はイータンもピースです。
以前 山葡萄を植えましたが、山葡萄は蔓延りすぎててにおえなくなったことがあります。

それにしても、素敵過ぎ お抱え大工さんの白い小屋 イータンも休息してお茶したい!
2016年06月26日 15:45
イータンさん、こんにちは♪
自分は意外とつる植物が好きみたいです。(いまさらですが)
「仕立てる」要素もあるけれど、つるだとナチュラルに見えるからかな。
今のところ、ノブドウは大丈夫。
実もたくさん付いている、これからこれから

この記事へのトラックバック