夏のカラーリーフ

春から初夏にかけて咲いた一年草を抜いたあと、庭に何を植えようか。

”何も植えつけない”という選択肢もあるけれど、
そうすると雑草が生えてくるんですよね。

こんな暑い中の花柄摘みはご遠慮願いたいので、
梅雨入り前後に植えつけたのは、夏のカラーリーフ「コリウス」です。

画像


ライムグリーン色の”ワサビ”は、もはや黄色葉のシソにしか見えない。

コリウスはシソ科だから当然なのですが…。

赤色の”レッドヘッド”は
”猛暑や直射日光に強く、雨などによる痛みも少ないので、
手間をかけずに長期間楽しめる。”とのうたい文句に手が伸びました。

そして今回珍しく、ハンギングバスケットなんかも作っちゃいました。

こちらもコリウスオンリーです。

画像


バスケットを左側から見た図。

画像


こっちは右側から。

画像


ハンギングに使用したコリウスは5ポットで、
摘芯したのをスリットに挿し芽したらそのまま根付き、
いい具合に色が混じりあいました。

庭に地植えしたコリウスは葉がシソより一回り大きいですが、
ハンギングに選んだのは、細かい葉の方が形作りやすいと思って
このくらいの小さなもの。

この錆びたような赤色は”アミーゴ”。

画像


緑色の斑入りで葉の形がユニークな”インキーフィンガー”と
からし色に赤色の網目模様の”小粋なサンディ”。

画像


鮮やかなピンク色の斑入りの”ときめきリンダ”と
緑色の斑入りの”テルテルハート”。

画像


葉色や形のバリエーションも豊富ですが、ネーミングもユニークです。

いい感じの大きさと形になったハンギングですが、
そろそろ切り戻して挿し穂を作り、ハンギングや鉢植えにして
秋はコリウスガーデンにしようかと思案中。

挿し芽は梅雨時期が適期というけれど明けてしまったし、
こんなに暑いと無理かしらん!

画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2015年07月28日 10:39
こんにちは~
なるほどね~花柄摘みの暑いこと
早朝はやめに していますが 
カラーリーフもいろんな種類があって 楽しそうですね
秋のりーさんのお庭が楽しみです どうなるのかな~
2015年07月28日 22:03
ワイルドストロベリーさん、こんにちは♪
こう暑いとガーデニング作業ができるのは、早朝だけですよね。
お互いばてないようにほどほどにして、夏を乗り切りましょう
2015年07月29日 13:38
こんにちは
”コリウス”の種類がこ~んなにもあっただなんて驚いています。近くの園芸店に出かけて5種類ほど買ってきましたが、頑張って水をやり過ぎたせいでしょうか?2種類枯れちゃいました。りーさんのお庭にはみごとに育っているコリウス。本当に羨ましいほど素敵ですね~見れば見るほど葉っぱの模様と色彩に感動です。夏にピッタリのガーデンいいですね~。
2015年07月29日 14:27
オパールさん、こんにちは♪
コリウス、いろんな種類がありますよね。
私は今回ちょっとお値段が高めの「栄養系コリウス」ばかりを購入しました。
花が咲きにくく丈夫らしいです。
確かに以前購入した1ポット98円のコリウスより育てやすいと感じています。
やっぱり値段なの
2015年07月31日 17:14
こんにちは♪
コリウスってシソ科だったんですね。
「ワサビ」はホント、シソにしか見えません
前に、寄せ植えに入れたらコリウスがやたら元気に育ってしまい、手に負えなくなって困ったことがありました。
りーさんのように、コリウスだけで寄せ植えにすればよかったのですね~
葉色も変わっていて種類が豊富で面白いですね
2015年08月04日 15:19
Meguさん、こんにちは♪
お返事が遅くなり申し訳ありません。

シソ科のコリウスは穂ジソのような花が咲きますが、花を咲かせると成長が止まってしまうらしいので、花芽を見つけたらカットしてます。

我が家のハンギングもモリモリ茂ってきて「これ以上は…」なので、明日散髪予定です

この記事へのトラックバック