本物みたい!

生徒さんのプリザーブドフラワーの作品。

こちらは、キーフックのついた壁掛けアレンジです。

画像


緑と白のバラはプリザーブドフラワーですが、多肉ちゃんはアートフラワー。

質感が本物そっくりなので、
多肉植物を片っ端からダメにしてしまう私にはこれがぴったりかもね。

画像


こちらはがらりと雰囲気を変えて、グラスにアレンジ。

少ない量の花材でも豪華にみえるデザインです。

画像


これから暑くなるにつれ、生花の花もちも悪くなってきます。

そんな時は、プリザーブドやアートフラワーの出番♪

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2015年06月15日 15:48
こんんちは~

確かにこれから生花が保たなくなるのでブリザーブドフラワーは良いかも知れませんね。

グラスに刺したアレンジフラワー可愛いですね。
小さくてもしっかりと自己主張して咲いていますね。
2015年06月16日 15:51
イータンさん、こんにちは♪

グラスのアレンジにパールを加えると、ドリンクの泡のようです
これから蒸し暑くなり、泡が美味しい季節になる
2015年06月17日 09:36
グラスに活けるとやはり涼しそう~
そうなんです 暑くなると生花は すぐにだめになってしまいます
ブリザードやアートフラワーが いいですね
2015年06月17日 21:21
ワイルドストロベリーさん、こんにちは♪

グラスやガラスの器は”涼”を感じさせてくれますね。
生花もガラス製の花器にいけたいところですが、残念ながら花もち悪いです
2015年06月18日 14:51
白とグリーン、アートの多肉が涼しげでいいですねー
いつもどんなふうにして、作品を考えますか気になるところです
2015年06月18日 20:54
FUUさん、こんにちは♪
私は、とある団体の派遣のようなインストラクターなので、本部でカリキュラムを組んでいただいています。
教室以外の作品では、ネットや本を参考にして考えることが多いです。
FUUさんは、どうされているのですか

この記事へのトラックバック