春のプリザーブドフラワー3作品

毎日、毎日雨で憂鬱な日々が続きますね。

早く春らしい天候になってほしいものです。

生徒さんの作品から、各種プリザーブドフラワーの作品です。

ビタミンカラーがまぶしい「ジャルダンデコ」。

画像


”ジャルダン”とは、フランス語で”庭”という意味です。

ブリキバケツに黄色、オレンジ、アプリコット色の同系色でまとめた作品です。

春といえば日本は”ピンク”ですが、
ガーデニングの本場イギリスでは”黄色”。

確かにミモザ、菜の花、スイセン、たんぽぽなど黄色の花、、、ありますね。

画像


次は、ワイヤーのとりかごにアレンジした「バードケージ」。

画像


とりかごから溢れるような花々。

肝心のとりは、かごにとまっている少しおちゃめな仕上がりに…。

画像


つづいて、ロマンティックな仕上がりの「ローズポット」。

画像


デコラティブな花器といろんなバラのバランスを考えて
仕上げていただきました。

コロンとしたバラ、やっぱり素敵です!

画像


あとひと月もすれば、我が家の庭のバラたちも咲きだします。

待ち遠しいような、もうちょっと待ってほしいような複雑な心境。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

2015年04月07日 19:59
こんばんは~

春らしく、華やかさがありますね。

鳥さんアレンジ可愛いらしいですね。
それぞれ個性があり楽しい作品ですね。
2015年04月08日 09:56
イータンさん、こんにちは♪
三つ共に偶然カラーバリエーションの異なる仕上がりになりました。

今は新緑の美しい時期ですが、花が咲いてその緑に色が少しづつ加わり華やかになるのが楽しみですね

この記事へのトラックバック